WordPressの文字装飾のプラグインはTiny MCE Advancedを使おう!

こんばんわmasayumeです

ブログを書いていると文字装飾は見てもらって読んでもらう読者の為の

 

読み応えがあるように見せないといけないので必然になってきます

 

 

 

文字装飾がない記事なんて流行りもしないし読む気が失せてしまいますので

必ず行うようにしましょう

 

 

しかしどうやって文字装飾をするのか?設定だったり、オススメのプラグインを紹介したいと思います

Tiny MCE Advanced】題名で書いていますがこのプラグインが一番オススメです

 

 

 

なんでオススメなのか?というと設定がかなりシンプルで誰でもできる再現性で

私は採用しておりますので是非参考に見てもらえばと思います

 

 

私は201710月まで携帯会社の会社員でした20才からネットビジネスを開始してアフェリエイト、株、FXなどいろんな事にお金をかけ取り組みましたが全く成果でずでした稼ぎたい理由は絶対脱サラしてやるとずっと思っておりましたそして半年前に転売出会い初月20万を稼いで転売開始から1ヶ月半で脱サラに成功しました今はそこから利益を膨らませていき物販とFXとその他事業で年収2000万以上の成果をあげる 

塚田とコンタクトを取る人はここをクリック

 

 

 

無駄がないTiny MCE Advancedを使おう

Free stock photo of apple, desk, office, table

 

最初からデフォルトだけで記事を書くのも良いのですが

デフォルトの場合マーカーだったりアンダーバーがありません

 

 

私の場合はこの二つがかなり多用しておりますので

読者の方がこの記事をみてここは読んで欲しいと呼びかける道具としてはかなり使えます

 

 

 

このマーカーとアンダーバーですね→WordPress→WordPress

これにアンダーバーを組み合わせると→WordPress

 

 

テストでもここはマークしとことか線引いとこってところは目が行きますよね?

 

 

やはりブログでもかなり差が出てくるのでこの機能は使うのはオススメです

 

 

実際に設定を画面で徹底解説

 

まずは【プラグイン追加】→から【Tiny MCE Advanced】を検索して【インストール】しましょう

 

 

【インストール済みプラグイン】をクリックすればプラグインを設定できる項目が出てきます

次に【Tiny MCE Advanced】→【設定項目】をクリック

 

 

ここからアンダーバーだったり、マーカを上の投稿するときに使うツールをドラッグしていくだけです

 

どうですか?めちゃくちゃ簡単でしょ?

 

することはこれで→マーカーだったりアンダーバーが使えたりします

 

 

 

これで読者が見やすい記事をかける事できます

わかると思いますがひたすらにマーカーを使ったりしても読みやすくなりませんので

 

 

 

適度に大事なところを抜粋して使うのが一番良いでしょう

 

 

参考;ネットビジネス初心者のあなたはアフェリエイトに向いているのか?向いている人の特徴を理解しよう

 

まとめ

Text on Shelf

 

根本は読者が見やすくてわかりやすい文章にするために文字装飾を行いましょう

 

記事の質が悪ければ文字装飾を行ってもアクセスを伸びない

 

誰かの為になる記事を書くことが一番大事であることを理解しておきましょう

 

 

Tiny MCE Advanced】のご紹介でした

 

私は201710月まで携帯会社の会社員でした20才からネットビジネスを開始してアフェリエイト、株、FXなどいろんな事にお金をかけ取り組みましたが全く成果でずでした稼ぎたい理由は絶対脱サラしてやるとずっと思っておりましたそして半年前に転売出会い初月20万を稼いで転売開始から1ヶ月半で脱サラに成功しました今はそこから利益を膨らませていき物販とFXとその他事業で年収2000万以上の成果をあげる 

塚田とコンタクトを取る人はここをクリック