あなたのためのブログのレイアウト設定などの参考資料

こんばんはmasayumeです

 

「どんなレイアウトが良いんだろ?」「どんなブログが見やすいのだろう?」

こんなこと思ったことないでしょうか?

 

人が見やすいブログと見にくいブログというのがあります

人はほとんどが左から文字を読んだりするように

 

その性質を使ってブログを作った方がいいなど意味があります

 

 

今日描かせて頂く内容はブログのレイアウトする際

成果が最も出やすいオススメなレイアウトをご紹介させて頂きます

 

 

⇨私は201710月まで携帯会社の会社員でした20才からネットビジネスを開始してアフェリエイト、株、FXなどいろんな事にお金をかけ取り組みましたが全く成果でずでした稼ぎたい理由は絶対脱サラしてやるとずっと思っておりましたそして半年前に転売出会い初月20万を稼いで転売開始から1ヶ月半で脱サラに成功しました今はそこから利益を膨らませていき物販とFXとその他事業で年収2000万以上の成果をあげる 

塚田とコンタクトを取る人はここをクリック

 

 

 

レイアウトは2カラム右サイドバーにする

レイアウトでもいくつか種類があるが、読者の方が一番見やすいレイアウトは

この2カラム右サイドバーになる

 

 

読者が迷わずにコンテンツを見つけることができるので

しっかり自分が描いた記事を見てもらいブログの内容を確認してもらい

自分の有益なユーザーになってもらうには自分の記事を最後まで見てもらうことが

重要になってきますので、しっかりサイトに来たユーザーを記事のクリックしてもらうのは

『2カラム右サイドバー』になります。

 

ではなぜ左バーがオススメできないというのが

一般的に文字を読み際は人は左から読み始めるというのが一般的である。

これらの内容はヤコブ・ニールセン博士のF字型でも紹介があるように

 

しっかりリストを獲得していけるブログを構築していきましょう

 

このブログで推奨している▶️『WordPressについて学んでみる

 

CTAの配置はどこが一番良いか?

『CTA』とは?

ご存知でしょうか?

 

CTA=コール・トゥ・アクション(call to action)の略になります。

例えばアフェリエイトサイトのURL、メルマガの登録をなど、最近では

Google adsenceなどのリンクが貼られている方が多数見受けられます。

 

 

次のCTAの配置で一番良い配置はどこか?わかるだろうか?

 

そうこれは2番のコンテンツの下にCTAを配置するが一番質の高いユーザー集めることができるのです

 

理由は先にコンテンツを読ませることによってユーザーを教育することができるので

質が高い状態でCTAのリンクをクリックしてくれるというのが理由になってくる

 

参考:SEOでするべき基本的なブログ初心者がしないといけない技10選

 

まとめ

 

・レイアウトは『2カラム右サイドバー』を設定する

A,人は左から文字読んでいく、しっかりコンテンツを読ませたい為

・CTAの配置先はコンテンツの最後に配置する

A,コンテンツを先に読んで頂き『教育』させてからCTAなどにクリックしてもらう事によって

質の良いユーザーを獲得して行く為

 

参考:【WordPress最適プラグイン】処理速度最適化Head Cleaner

 

⇨私は201710月まで携帯会社の会社員でした20才からネットビジネスを開始してアフェリエイト、株、FXなどいろんな事にお金をかけ取り組みましたが全く成果でずでした稼ぎたい理由は絶対脱サラしてやるとずっと思っておりましたそして半年前に転売出会い初月20万を稼いで転売開始から1ヶ月半で脱サラに成功しました今はそこから利益を膨らませていき物販とFXとその他事業で年収2000万以上の成果をあげる 

塚田とコンタクトを取る人はここをクリック