『貯金できる人、貯金ができない人』まずはこの方法は鉄板でやらないと駄目

こんばんわmasayumeです

 

年末シーズンはやはり出費が多くなってきますので

 

今回はお金を貯金できる人をできない人っていてますが

 

貯金ができる人お金の管理が上手い人はこういったことをして

工夫してますというのを共有していきます

 

⇨私は201710月まで携帯会社の会社員でした20才からネットビジネスを開始してアフェリエイト、株、FXなどいろんな事にお金をかけ取り組みましたが全く成果でずでした稼ぎたい理由は絶対脱サラしてやるとずっと思っておりましたそして半年前に転売出会い初月20万を稼いで転売開始から1ヶ月半で脱サラに成功しました今はそこから利益を膨らませていき物販とFXとその他事業で年収2000万以上の成果をあげる 

塚田とコンタクトを取る人はここをクリック

 

貯金ができる人はATMの使い方が違う

コンビニなどで良く見かけるATMなのですが

まず貯金できる人はコンビニでお金を下ろしたりしません。

 

まず貯金ができる人は手数料まで気にしているのです。

引き出すお金までしっかり正確にしっかり1ヶ月の出費を考えて

お金を下ろしております。

 

あなたは下ろす金額などだいたいで決めたり、

少し多めに下ろしたりしていないでしょうか?

 

まずは貯金したいのであれば1ヶ月どれくらい使えるお金なのかなど

しっかりとした計画が必要になってきます。

 

貯金されたいのであればまずは一つずつ変えてみてはいかがでしょうか?

コンビニでお金を下ろさずに銀行で手数料が0円の時に

1ヶ月どれだけ使えるか?など考えて見るだけでもお金の使い方の意識が変わってきますので是非お試しください

 

 

目的別で口座を開設し分ける

人生で大きな買い物もあると思いますが

多額の資金が必要になっていますので、これらの貯金というのは

ほとんどの人が行っているのではないでしょうか?

 

そしてこれらの貯金の管理として最も行われているのが

口座を分けて貯金をしているのです。

これは個人でだけでなく会社の経営でも利用されている管理方法になります。

 

口座を分けて貯金するメリット

メリットこの2点です

  • 資金管理のしやすさ
  • 不足金額がわかりやすい

例えば

マイホームとマイカーの購入の際に一緒にしているより

別々の口座の方がどれくらい後足らないのかが

明確になります。

 

口座まとめてしまうと生活費、通信費、など色々引き落としされて

何回も計算しないと行けないので、それだけで貯金が面倒になって続かない

状態になるのです。

 

しっかり貯金してきたいと決めたのであれば口座を分けて貯金用の口座を用意して

貯金する環境を作っていきましょう。

 

 

最後にまずは100万貯めてみる

これは私は最後に言いたい最も重要なことなのですが

100万まで結構長くて我慢できず使ってしまったりなど

 

経験がある方もいてるのではないでしょうか?

 

私もなんども貯金を試みましたが全く上手く行かず

途中で使ってしまったりなどしておりましたが

 

100万を貯金すると自然とこの100万を切り崩したくなくなる

意識がかなり高まりますのでまずは100万貯めてみる。

 

貯まるまで絶対にその口座を触らないというのを自分の中で

決めるのがいいでしょう。

 

100万を貯めるには3年で貯めるのであれば

100万➗36ヶ月=2万7778円

 

毎月3万程度の貯金が必要になります。

早く貯めたいから貯金をあげて貯金するやり方は

貯金ができない人の典型的な方法です。

 

最初は少額でもいいので貯金用の口座開設して毎月何万円は貯金するというのを

行ってみてください、余裕が出てきたら額を少しずつあげて行くのが

貯金できる人の方法です。

 

⇨私は201710月まで携帯会社の会社員でした20才からネットビジネスを開始してアフェリエイト、株、FXなどいろんな事にお金をかけ取り組みましたが全く成果でずでした稼ぎたい理由は絶対脱サラしてやるとずっと思っておりましたそして半年前に転売出会い初月20万を稼いで転売開始から1ヶ月半で脱サラに成功しました今はそこから利益を膨らませていき物販とFXとその他事業で年収2000万以上の成果をあげる 

塚田とコンタクトを取る人はここをクリック