年収1億を稼ぐ方法お金と数字と時間の使い方を大公開!!

こんばんわmasayumeです

 

 

今回は年収1億を稼ぐ為の方法と数字の考え方を

アウトプットしていきたいと思います。

まずは3点お伝えします

 

1.まずは単純に時間が必要になってきます

 

かなり現実的なお話になってきますが1年で年収1億は一般のかたで

稼ぐとなってくるとかなり難しい数字になってくるのではないでしょうか?

 

 

 

私の知り合いの方でも法人をたてて

1年目に4000万、2年目に7000万、3年目に1.3億という

 

 

 

驚異的な数字を叩き出したすごすきる方もいておりますが

1億を年収で稼ごうとすると月収で1000万以上の成果をあげていかなくてはなりません

そんな数字はかなり現実見がないので

 

 

 

なのでとりあえず目標などは

 

 

 

年収、月収ベースで目標設定していけば良いでしょう。

 

 

 

まずは年収1000万を目指していくと言う事です

 

 

 

私の周りには年収億単位で稼いでる人が何十人も見てきておりますが

 

 

 

 

普通の感覚で目指すと無理だと言う事です。

 

 

 

お金を稼ぐと言うこと、ビジネスをずっとする覚悟、忍耐が間違いなく

必要です。起きたらずっと仕事ですし没頭する感覚です。

 

 

 

 

どんな行動、仕事するかは?

仕事によって変わってきます。

 

2.2つ目はモデルを見つける

 

稼いでる人の近くにいる事だったり

環境が凄く大事です。

 

 

 

 

稼いでる人に近くにいればその思考になりますし

同じ行動だったり真似をしていれば稼げます。

 

 

 

私の近くとか私の仲間の近くでいれば絶対に稼げようになります

 

 

 

言葉でドジョウ戦略というのがあります

 

その人の真似をするです。

 

1億稼いでる人の真似→5000万の結果が出る

 

 

 

 

 

5000万稼いでる人の真似をする→2500万の結果が出る

 

 

 

 

というのがあります。

 

そこで何を真似をするのか??

 

 

 

 

それは全て真似するです

1.やり方を知る

2.すぐ真似る

3.改善する

 

 

 

 

スキルとコンディションも大事です

コンディションで言えば心、身体、脳です

 

 

 

 

心がボロボロとかでもダメですし

しっかり睡眠をとって、しっかり食事をし身体の安定

 

 

 

脳もしっかり冷静に物事を考れる人

 

すぐに怒る人とかは絶対稼げないですよね?

しっかり精神も

安定しているという事もすごく重要です。

 

 

 

 

 

これらは全て掛け算になっていてどれかが欠けていては

稼ぐという人になるにはほど遠くなります。

 

3.年収で3億を稼げる人は40万人に1人

 

 

 

というデータが出ております、

 

じゃあ1億を稼いでる人、確率は何十万人に1人なんだという話です

 

 

 

 

1億稼ぐために重要なことはとりあえず目標が達成するまで諦めるなって

話ですが1000人が1億稼ぐ事を目標にして走った時に

周りが辞めたから私は辞めますとか

そんなんだったら全然ダメですよ、一人になっても絶対に諦めずに

 

 

 

 

目標に向かって諦めずにやり続けることが絶対条件です

 

 

 

 

あなたは周りに流されずにしっかり1億稼ぐ事を諦めずに頑張れますか?

 

※億万長者になりを稼げる確率はビジネスは5%投資2%

 

 

多くのお金を稼ぐにはビジネスをするか?

投資をするか?

 

 

 

どちらかになります

これ以外稼ぐ事に関してこれ以外はないです

 

 

 

 

そして結局どちらをやっていくの?っていう話になりますが

 

 

 

ビジネスで稼いでる人の方が投資で稼いでる人に2.5倍あるという事です。

 

それでは稼ぐ確率をあげていくためにもビジネスをする事というのは

 

 

 

 

避けては通れないとう考えになります。

 

 

 

確かに投資をして稼いでる人も中にはいますがかなり少ないです

億を稼いでる人ってどんな人か?と言うと

 

 

 

 

ずっとデイトレードを朝から15時までトレードし続ける人です

その日が終わったらまた次の日も同じことの繰り返しです

 

 

 

 

それを何十年も繰り返すのです。

 

 

 

 

あなたは同じ事を何十年も繰り返すことはできますか?

 

投資で億を稼いでる人って本当に感情に左右されないイメージです。

 

 

 

 

余計な事も考えたくないから食べるものもカップラーメンとか

 

本当に投資の事しか考えてないです。

 

 

 

 

今まで同じ事を何年もやっている人はできるかもしれませんが

 

投資は資金の10%が利益になってくるので

 

100万投資に使えば10万利益です

 

 

 

 

1億を稼ごうとしたら1億投資に突っ込む事になります

まず1億が必要です

 

 

 

 

私にはそんな勇気も資金もないですねという感じなので

 

投資で億稼ぐよりビジネスで稼ぐ方が確率としてはあがります。

 

 

 

 

ビジネスで稼いだお金を投資に突っ込んで億稼ぐ人はいていますが

 

投資から億稼ぐはできないと思いますし、オススメはできないです

 

 

 

不動産投資なら億稼げるチャンス有り

 

不動産投資でフルレバレッジをかけて億を稼いでる人はよく聞きます

レバレッジというのは

例えば1億あってフルレバレッジなら1億をそのまま

突っ込む事です

 

 

 

 

 

お金をかけてリスクをかけてリターンを得るそんな

イメージで良いと思います

 

 

 

 

この投資方法は年収1000万円ほどは必要になってきます

年収1000万円稼いでる属性が良い人は融資が受けれるお金が

3億借りれる事ができるのです。

 

 

 

 

しかし個人であれば一回3億借りてしまうと

銀行に足がついてしまって一回しか借りれないので

 

 

 

年収1億という壁は3億だと稼ぎきるのは絶対に不可能になります

 

だいたい新築の物件で3億運営していくとだいたい2%が利益だと行っております

3億の2%は600万円になります。

 

 

 

 

全然足りてないですしもう借りれないので

これでは年収億は届かないです。

 

 

 

しかし一つ方法があります。

 

自分で法人を立ち上げるのです

 

法人で3億借りてしまい

 

 

 

しっかり不動産に投資をしてしっかり毎月のお金を稼いでる数字を出せれば

他の銀行からも追加融資が受けれるのです。

 

単純に10社3億借りれば30億

 

 

 

 

年間億の利益を出すにはだいたい40億から50億で1億という

 

壁を乗り越えることができるのです

1億を稼ぐ壁は相当でかいですねw

 

 

 

 

なのであなたの年収が1000万円を稼いでいなかったら

 

億の壁は越すことができないです。

 

 

 

 

もしするなら結婚をして世帯年収をあげる

それか転職してみるか?です

 

 

 

 

これぐらいです。

会社員で属性が良い人だとでないと厳しいです。

 

 

 

 

不動産投資は分散投資ができるのでかなり堅い投資です

いろんなところにマンション買って行くの

 

 

 

もし地震が起きてあなたがマンション1000室持ってたとします

 

地震起きて一室潰れたとしても999室は残っている状態になるのです。

 

 

 

 

 

しっかり分散ができるのでお金を持っている人は不動産投資で稼がれている方が多いです。

 

 

じゃあ年収が低い人はどうすれば良いか?

 

億を稼いでる人で多いのが

ビジネスの不動産バージョンです

 

 

 

不動産の仲介業ですこれはかなりの知り合いの方が億を稼いでおります。

 

仲介になるので不動産の魅力をお客さんに伝えて

不動産につなげる単純に言えばこんな感じです。

 

 

 

仲介のフィーだけで700万〜1700万ぐらいのフィーが入ってきます

 

非常に稼げるのでこれは本当におすすめします

不動産を売っていく方法としては

二つあります。

まず宅建が必要になってきますので

 

 

 

 

1.宅建を自分で取りに行くか?

それか宅建を持っている人を雇って事務所を構えるか?

 

 

 

2.不動産と組んでお客さんだけを紹介する

 

私が行なっているのがこの方法になります

 

 

 

 

だいたいフィー購入物件の3%になりますので

1億の物件なら300万のフィーになります

 

 

 

 

しかし自分は事務所を構えてないし宅建もないので売る権利がありませんので

この3%に対して折半で報酬をもらうようにします。

 

 

 

 

300万であれば150万

150万であれば75万のフィーになります。

 

月に3人のお客さんを掴めば

 

 

 

月収220〜450万になります。

 

 

 

年収2000万〜3000万を達成するのです。

 

 

 

 

この話を聞いた瞬間に私はやった事ないとか思った方はいてるかもしれませんが

これは私もやった事ないですし全く知らない状態からスタートでしたが

 

 

 

 

しかししっかり勉強する、本屋に行けば不動産の本などたくさんありますので

 

 

 

 

頭に入れ込んでしまう売っていく相手はお客さんは素人なのでそんなに知識はありません

 

 

 

本を何冊も読んで入れば不動産の事が見えてきますので

 

 

 

 

これで年収2000万以上目指せるなら絶対にやった方が良いビジネスなのです

 

どれくらい売れれば1億を目指せるのか?

 

 

 

答えは6億の売り上げを上げれば年収1億を狙えるのです

 

じゃあどれくらいのお客さんが必要か?

 

それは2〜3人です。

 

 

 

 

年収1000万の人であればだいたい3塔のマンションを買う事ができるので

 

月に2〜3人見つければ年収1億です。

 

 

 

そんなに難しくない事なのです。

 

 

 

不動産の知識を学んで

営業をの仕方を学ぶ、話スキルを学ぶ

 

情報収集してアウトプットしてを繰り返し

 

 

 

 

人脈を作ってやって行けば目指せない事はないのです

 

売るための内容を

まとめると

 

 

 

 

1.良いノウハウを学ぶ

 

学びためには本から学ぶか?

人から学ぶか?

これしかないのでしっかり学ぶ事が大事です。

 

 

 

 

2.ビジネス、業者と組む

 

私のコミニティであれば紹介は可能ですが

それ以外であれば自分自身でどこかのコミニティーに入るか?

不動産の知り合いに会いに行くか?になります

 

 

 

 

不動産仲介をして行くにはどうして行くか?

見込み客を集めて行くにはどうして行くか?

ですが

 

 

 

※情報発信を行って行くこれが非常に重要になります

 

 

何で情報発信していくか?

SNSとかブログとかかなり媒体はあります

 

 

 

人が特になるプラスになるとかプラスになる事を書いて入れば

人が集まってきます。

 

 

 

 

・この人の話は面白いとか

・特になる

・モチベーションが上がる

・良い情報発信している

・かっこいいとか可愛いとか

 

 

 

 

あとモチベーションがあげれる人です。

 

極端に言うと喋りが良くなくても

 

 

 

 

モチベーションがあげれる人は稼げれるのです。

 

芸能人で言えば松岡修造とか、この人にはかなり熱意が感じてますし

 

この人に教えてもらったから頑張ろうとかこんな人は稼げます

 

 

 

 

 

ブログとかSNSで情報発信していく中で

その中で教育をしていく

 

 

 

 

今回の仕事の話であれば不動産で稼ぐ方法とか

不動産の特になる情報とかそういった特になる話を記事にしたり

メルマガに登録してもらってセミナーをするなど

 

 

 

 

方法はいくらでもあります

 

そして稼ぐにはこれが必要です

 

 

 

 

教育力

 

なぜ不動産投資をするのか?

不動産投資する事で豊かになるとか

しっかり教育していき学びを与えるです

 

 

 

 

不動産投資に興味がある→不動産投資を開始

ビジネス業者にお客さんを振ってフィーを発生する

 

 

 

 

これの繰り返しです。

最後に

年収1億を狙うには不動産という一番単価の高い商品を売っていくのも良いと思います

 

 

 

 

しかし単価が高いですし一件決めるまでにもかなりの時間と勉強が必要だと感じるのではないでしょうか?

 

 

 

まずは自分自身変えていきたいのであれば月に5万から10万でもネットで稼げる

スキルを身につけて見ませんか?

 

 

 

 

やはりこれぐらいの金額になってくるとお客さんの量もかなり多くなってきますし

稼げそうだなというハードルが低いので私でもできそうとなってきます。

 

 

 

 

このスキルを身につけてそのスキル売る事ができれば

月収100万なんて3ヵ月で達成する速度で稼いでいけます

 

 

 

しっかり面白おかしく話せて営業スキルをしっかり身につければどんどん売れていきますので

 

 

 

 

学び価値は確実にあると思います

 

 

 

 

→このように感じたことがある

思ったことがある方は是非masayume公式LINEの追加して

私の個人コンサルを受講してください

有益な情報がしっかり詰まっておりますのでご期待ください

クリックして【個人コンサル受講】とご連絡ください