明日からでも今からでも実践できる。あなたの『記事』『ページ』のライティング力を上げる3つの方法

自分の書いた記事がつまらない読みにくい文章に自信がない人は多いでしょう。

しかし、ブログはそこまでライティング力は必要ありません。

流ちょうな言い回しなんていらないです。

普段の話し方が一番伝わるのです 。自信を持ってブログを書いていきましょう。

 

ブログの記事に文章力は必要ない?

普段あなたが話してる感じはどんな感じ?

ブログの記事はかしこまった感じで書かなくていいです。言葉使いも綺麗な言葉使いを求めていません

友達と会話してるように描くのがベストです。

 

フランクな記事でも読者に伝わります。気軽に書くです。おかしいところなど

見つけるのは後々リライトしていけばいいのです。まずは会話してるように普段の自分を出して

いきましょう。ずっと書き続ける自然とライティング力がアップしてます。

 

後で読み返してこんなだったんだと自分の成長も感じれるのもブログの魅力ではないでしょうか?

 

個性を出して行くのがブログです。

文章の面白さはここで決まるのである

みなさまもわかる通り内容がつまらないと誰にも読まれません。

 

逆に文章が多少おかしくても、話が面白ければ多くの人が読んでくれます。

 

つまりブログの勝ち負けは面白さは話の『ネタ』で決まるのです。ネタがないって思う時ももちろん私もあります。

しかし生活の中に溢れているのです。買い物、食事、運動、子育て、趣味、なんでもいいです。

 

日頃から電波を張りながら、有意義な生活をしながら書いて行くのが面白いブログを書く秘訣です。

 

しかしこんな人は向いていません。ぼーっと何も考えずに休日を勿体無く過ごしている人は向いてないかもです。

 

常にアクティブな自分でいることがブログ書く秘訣になります。

行動あるのみです。記事は書かないとうまくなりません

語学は実践あるのみです。

一つの例をあげるとしたら、英語を最も早く習得するなら、外国でアルバイトなどすればすぐに慣れていきます

覚えないと仕事ができないというプレッシャーがかかり脳がフル回転します。

 

ブログも同じです記事をうまく書きたいとか、早く記事をかけるようになりたいって思っているのであれば

書くしかありません。実践が間違いなく成長、習得を早くできる近道です。

 

『こんな文章で大丈夫か?』『こんなの読んでも面白くないな』など心配は無用です。最初の頃は読者なんていません

多くの記事を書く。ずっと書き続けるとある程度読者が集まって来た時に格段に文章力がアップしてるのがわかります。

 

自分の成長が実感できるのでそれまでは書き続ける。

 

『執筆に慣れてきたら上を目指せ』本で基本を学ぶ

慣れてきたら文章力をアップにもこだわってほしいので一冊の本なんでもいいと思います。

一度手に取って見ましょう。

記事タイトルが本文よりも大事だということはご存知ですか?

え?っと思うかもいるかもしれませんが、記事の内容がどんなに面白くても

タイトルが悪いと読んでもらえません。うまいタイトルを付けれるスキルが必要になってきます。

タイトルの重要性を頭に叩き込む

記事タイトルは記事の内容と同じぐらい重要です。

 

なぜかわかりますか?それは読者はタイトルを見て記事を開くか判断します。

 

SNSなどの記事も大量の記事がありますがタイトルが悪いとかキャッチーなタイトルでなければ

みんなスルーされクリックさえしてくれません。

 

『タイトルより内容の質だろ?』って思う方はいるかもしれませんが、

しかしどんな素晴らしい内容でもクリックしてくれなければ話になりません。記事タイトルは重要です。

 

記事タイトルが面白くないのは記事がブレている曖昧な記事になっている可能性が高いでしょう。

私のタイトル決め方をご紹介

最初の頃はこの決め方が一番効率が良いタイトルの決め方だと思います。

 

まずは何を書くか?決めて行くのですが

決めた後は先に本文から書いていく

そして書きながら考えて決めていく

記事完成後にタイトルを決める。

すごく単純ですがブログ初心者は案外わかってない方もいてると思います。

この流れをすることによって何ができるかというと

 

記事に一体感が生まれ一つ一つの記事がまとまってくるのです。

 

タイトルをあとにすることによって記事を作成する時間も省略できます。

タイトルを考えすぎて決まらず結局何もかけずに終わるとかある方もいるのではないでしょうか?

 

最初は記事を量産しないといけないですし毎日記事を書いてほしいので

ブログを書くことを諦めない為に少しでも工夫が必要です。

 

是非実践して見てください。あなたの仕事が必ず捗ります。

 

相手が興味をもつ。『3つ』のタイトルの決め方、戦略

今回の戦略はカンタンに使えるのですが、あまり使いすぎると

『相手にまたこれかよ』ってなりますのでしっかり小出しにするのが

一番効果がありますので是非マスターしてください

 

戦略1.『あなた〜』からはじめる

タイトルとかに『あなた』って入っていると自分のことのように捉えてしまうのが

人間なのです。『あなたの将来が不安、今後なくなっていく仕事』など

 

自分と関係があるのではないか?ってドキってさせるテクニックです。

興味をもつので使って見てください

 

戦略2.タイトルの最後に『〜の方法』『〜の理由』にする

知的的な欲求を刺激する言葉になりますので、色々な情報手に入れたい

相手に刺激を与えれる裏技になります。

他のブログとか見てみると結構使っている方が多いので注意して見てみると

面白いのではないでしょうか?

 

戦略3.数字を入れるたったこれだけ

これだけって思うかもしれませんが説得力をアップさせる効果あります

例えば

『将来不安がなくなる方法』

『将来不安がなくなる7つの方法』

 

『あーほんとだ』となってのではないでしょうか?

 

これだけで説得力が上がりますので是非使うのもカンタンなので

実践して見てはいかがでしょうか?

やりすぎると読者は飽きてしまうので

小出しにしていきましょう。『勝負する記事を書くぞ!!』とか

そんな時にどうでしょうか?

あなたの記事がヒットするように私も健闘を祈っております。