時間の使い方は上手な人は、人生の使い方が上手な人

人生は何事もなさぬにはあまりにも長いが、 何事かをなすにはあまりにも短い。

中島敦

人生約80(年)×365(日)=29200(日)→29200(日)×24(時間)=700800(時間)

→700800(時間)×60(分)=42048000(分)

→42048000(分)×60(秒)=2522880000(秒)

=80歳まで全部で約25億秒。あなたは残りあと何秒?

 

人生の時間について色々書いていきたいと思います。

人生は長く感じるかもしれませんが1秒1秒が大事です。

仕事ができる人、裕福な生活をしてる人、どんな方とお話しても時間が大事だと言います。

上手く時間を使える人こそが人生を楽しみ、他の方とは違う幸せな生活を送れてると私は思います。

なので皆様には時間の大切さ、時間を上手く使えるような情報を提供し

共感して頂けたら幸いです。

 

上手く時間を使える人は生活習慣がルーティン化されている

生活習慣がパータン化されている人は時間が無駄なく使える事ができ

効率良く時間を使える事ができます、しかも毎日同じ行動になってくると

体が覚えていき自立神経も安定し健康的になれます。

工場と同じで同じ事をずっと繰り返していくと要領を覚えていき、仕事に力が出てきます。

 

省ける時間などを考え作り、隙間時間に何かできないか?など

考える事ができてきたらなお良いでしょう。

自分の生活時間、リズムがどうなっているか?用紙に書いて見直してみましょう

今用紙を用意して書いて見直してる人が行動できる人、つまり『成功できる人』です。

隙間時間の1.2時間をいかに上手く使うかで勝ち負けが決まる

  • 睡眠時間(6~7時間)
  • 食事、風呂、トイレ 2時間)
  • 通勤時間を含んだ仕事10〜12時間
  • 自分の時間(遊び、勉強、趣味)
  • 体調管理など

5分割すれば明確に自分のスケジュールが出てきますが

空いてる時間となると朝起きた1時間かor仕事から帰ってきた2〜3時間かになります

家に帰ってきてダラダラしてたら1時間なんてあっという間に過ぎていきます。

その時間を有効活用していくところからまず始めてみてはどうでしょうか?

 

1日2時間、1週間で14時間、1ヶ月で56時間、1年で672時間です。

例えば英語やプログラミングを取得するのに必要な時間は1000時間ほどと言われています。

このように時間を目に見える形にすると、
この2時間を大切にするだけで、どんどんレベルアップすることがよくわかります

 

またこんな話もあります。

『年商3億円の社長と年商100億円の社長の時間の使い方』

どちらも正直すごい人ですが時間の使い方でかなりの差が出ているお話です

1億円の社長は移動中は当たり前のように就寝、趣味に当てたり

リラックスして過ごします。

 

100億円の社長は席についたらすぐにPCを開いて仕事をし始めます。

1億円の社長はインタビューを受ける際、
入室してきたスタッフが準備している間、座ってリラックスしてます

100億円の社長はその間も仕事を片付けます。

 

この時間の使い方が100倍の差を生み出すお話です。

 

細切れの時間を1日すべて足し合わせれば1時間ぐらいは捻出できます。

まさにちりも積もれば山となるですね。

必ず定めるのはデッドライン

時間の有効活用にはまずゴールを決める事である

例えば売上アップを目指すとき。

売上アップを考えていく時

分解すると

売上 = 客数 × 単価 × 購入回数

次のようになります。

まずはそれぞれのデータを集めを行い、何が足りないか?

優先順位はどこか?仕事を見直すのか?

他社比較を行っていき調べていくと・・

優先順位が明確になるこれはビジネスをしてる方ならご存知の内容ですが

 

まずはゴールを決め、そこから何をやるかを逆算していくという方法です。

ゴールといつまでに仕上げる時間を定めれれば

自分にプレッシャーがかかり、普段気にしていない時間を強烈に意識するようになります。

 

驚くぐらいにスピードがあると自分でも気づけます。

仕事でも何事でも時間に追われてしまうと上手くいく事も

上手くいきません。駄目だ追われていると感じたのであれば

時間の使い方を明確に一日のスケジュールを必ず見直してあげてください

 

自分でも驚くぐらいリズム感だったり充実感など得られます。

まずはダラダラと過ごす無駄な時間を削ることが最重要ポイントです

これらを改善し手持ち時間が増えていれば私も嬉しいです

あなたにも有益な事です。

 

そして一つの事に集中し決めたゴールに突き進め!

時間は大事だとお話させて頂きました

この世の中に稼げる副業はたくさんあります。

しかしいろんな事を一気にやってしまっても絶対に成果はでません

例えば、私はこのブログで質の良い記事はどんな記事かと一日中考えながら

この一つの記事を書いております。

 

もし、ブログを書くのに時間に追われながら書いてる記事はきっと読まれませんし

きっと低品質な記事になり、読者は離れてしまうと思います。

もし、同時に行うことができると言うのであれば、

それはひとつのことに集中して余裕ができたからではないでしょうか。

まずはひとつのことに集中することが大切です。