いつかあなたの夢を叶えてくれる。アフェリエイトはあなたの核兵器です。アフェリエイトを使い私の月収100万円までの経緯をお伝えします

初期費用もそんなにかかってこない

初期費用ほぼ0円に近い状態でお金を稼ぐことができるアフェリエイト

会社をやめてから月額100万を稼げるようになるまでの

経緯を書いていきましょう。

 

これからアフェリエイトに参入するのもなー?遅くない?』という方はそれは間違いです

間違いなく今でもアフェリエイトは稼ぐことができるビジネスです。

それではその月額100万までの経緯を紹介させて頂きますね。

 

アフェリエイトとの出会い、キッカケ

給料アップができない。稼げる力を身につけるしかない

2016年の12月某会社の正社員そこから

自由な時間に働ける同じ仕事場でアルバイトに変更(セミリタイア成功

 

約3年前このままサラリーマンをしていても将来不安があったのです。

転職してもそんなに変わらない給料

続くラットレースに焦りを常に感じました。

 

そこで副業をしようと行動しようしたのです。

会社の愚痴を言っても仕方がなかったのです。

アフェリエイト始動

正直アフェリエイトを舐めていた部分があり、最初の副業としては

手を出しませんでした。でも当時お金がなかったので初期費用があまりかからない

アフェリエイトをすることになります。

 

まずは有料のブログを構築しようと考えて、ワードプレスを作成していきます。

最初頃を思い出すとレンタルサーバー、ドメインの取得など本当に右も左も

わからず本を読みながら一個一個確認し時間も何時間もかけながら作成したのを

覚えてます。ブログは『資産構築だ』何故かわからないですがかなりやる気になっていました

 

その時は大好きな女のこもいてましたし、周りのみんなと遊びにいきたい飲みにいきたいって

毎日思っていました。笑

 

しかしある本に書いてあったのが覚えているのですが、『何かを得たいのあれば全て捨てろ』と

スティーブ・ジョブズですねこの言葉は!笑

自家製のワードプレスが完成する。

みなさんのブログ、かっこいいブログに憧れてこんなの作りたいなと思って

デザインなど考えて選んでみて私なり一生懸命作りましたが妥協の繰り返しでした。

 

綺麗なデザインはやっぱり業者だなって諦めました。笑

 

結局何時間もかけて選んだデザインなどウィジェットなどを選んでいるとキリがないな

って思い、とりあえず『記事を更新しよ』って思いアクセスが集まってから考えていこう。

今はとりあえず記事を書こうという行動にシフトチェンジしました。

 

最初は便利なツールもありますからとりあえず最初のテンプレートで十分です。

ブログを見にきてる方はもちろんサイトのコンテンツは大事ですが

記事が最も重要です。

 

『これが最高の戦略だ』と無理なことも考えていましたww

アクセスアップのためにツイッターを使ってある作戦を考えたのです。

 

ツイッターにブログのURLを貼ってアクセス数を増やそうって考えるのは誰でも思いつくと

思いますが。私はツイッターからくるアクセスをツイッター1アカウント10アクセスあるのを

100個アカウント作れば『1000アクセスだ』だ!

 

もっとアカウントを増やせば

アクセス集めれるではないか?と思いましたが中々上手く行くはずもなく

100個アカウントも作ってられないなって断念した思い出があります。

 

それでも諦めずに頑張って毎日記事はを書いていこう何があっても書く

と決心したので頑張って書き続けたのです。

2014年からアフェリエイトを本格的に始動

報酬額
2014年1月 ¥0
2014年2月 ¥56
2014年3月 ¥490
2014年4月 ¥5700
2014年5月 ¥24765
2014年6月 ¥12000
2014年7月 ¥8000
2014年8月 ¥25000
 2014年9月 ¥11600
2014年10月 ¥19680
2014年11月 ¥20001
2014年12月 ¥26000

開始してからの苦痛の3ヶ月はいい思い出

アフェリエイター、ブログをされている方は最初の3ヶ月が本当に苦痛です。

誰にも見てもらえないですし、作業効率の割に全然報酬が入ってこない

早い方とかであればすぐに報酬が発生し稼いでる方などいておりますが

 

その時はそれを見て焦ったりしました。

しかし他人は関係はありません。昨日の自分、明日の自分どっちの方が成長してるのが大事です。

昨日よりなんでもいいので一個記事を増やす、学びを増やすなどをして

向上心を持つことが本当に大事です

仕事から帰ってきたらとりあえず記事を更新する。

とにかく2時、3時に寝るのは当たり前でした。

とりあえず帰ってきたら記事を書くです。深夜まで没頭しておりました。

苦痛を乗り越えるのは本当に辛かったですが誰でも稼いでる人はこんな時期が

あるでしょう。

 

周りのみんなは女の子と合コン行ったりしてたし、クラブに行ったりと

本当に楽しそうでその誘惑に負けそうになりましたが、成功するまではと

意地でも遊びにいきませんでした。それが今の成果に繋がってると今だに思っております。

 

3ヶ月かけて更新を繰り返せばGoogleもほっとかない

ブログ更新に没頭していた私ですが

毎日毎日更新をしているとGoogleも検索順位が上がってくるのです。

 

詳しい内容はこの記事を確認ください(記事を更新し続けると検索順位が上がる理由)

→『本当にブログは稼げるのか?検証結果をあなたにみてもらい納得させます

 

アクセスも徐々に増えてきて

検索する順位もトップを狙えるぐらい育ってきました。

2015年 アフェリエイトを成果

報酬額
2015年1月 ¥30000
2015年2月 ¥19857
2015年3月 ¥26000
2015年4月 ¥62000
2015年5月 ¥86000
2015年6月 ¥19650
2015年7月 ¥190050
2015年8月 ¥240045
2015年9月 ¥325600
2015年10月 ¥390540
2015年11月 ¥320559
2015年12月 ¥480265

 

かなり飛躍できる年になり嬉しくなったことを覚えております。

努力が報われたとは感じてはなかったですがこれからもどんどん行くぞという気持ちでした

他馬力のように報酬の上がる速度、面白いように右肩上がりだ!!

もちろんこの頃からも作業に時間をかけましたし、

まだまだやってやる100万が見えてきたぞという気持ちでした。

 

この頃にはやはり1つのサイトだけだとキャパがありますので

サイトの数を5〜7サイトを運営しておりました。

 

ここで重要になってくるのがリライトになります検索エンジンにひっかかるように

元からある記事を読みやすい記事にしたりと編集をしたり文章を追加して行くのです。

 

確定申告は必ずしておきましょう

ご存知だと思いますがサラリーマンだとしても給料以外で年間で20万以上の所得があった場合は

確定申告が必要になってきます。

 

本屋に速攻行って勉強しました。

書類作成などして税務署に提出したのです。

私は子供頃から提出物など常に忘れていた子だったので

提出もギリギリにしました。笑

 

焦ってギリギリに物事をすることは昔から変わらずダメなところです

2016年 アフェリエイトを成果

報酬額
2016年1月 ¥506000
2016年2月 ¥450650
2016年3月 ¥742620
2016年4月 ¥492655
2016年5月 ¥486190
2016年6月 ¥548915
2016年7月 ¥496826
2016年8月 ¥440045
2016年9月 ¥659712
2016年10月 ¥658169
2016年11月 ¥516815
2016年12月 ¥692852

 

50万円を安定して稼げるようにかなり自信になる

安定して稼げようになってきたこれくらいから自分に余裕が出てきました

2016年12月に社員を辞め自由な時間で働けるアルバイトに変更

自分が行きたいときに働きたいときに働いて休みたい時に休む

3年以上いてたので仕事も出来る事で信用もされていましたので

お手伝いという感覚で仕事をしておりました。

 

余裕もあったので毎日テンション高く仕事をしておりました!

 

こんな毎日充実して過ごせるならもっと早くアフェリエイトに出会いたかったと

本当に後悔しました。今まで色々と副業やってきたけど失敗の連続だったのです。

 

確かにお金を稼げてますがそれ以上に得れるものはお金の価値よりも

かなり大きいと私は感じます。自分の自信だったり、色々なものが必ずあなたを

満たしてくれます。諦めずにアフェリエイトはじめてみてはいかがでしょうか?

2017 目標達成

報酬額
2017年5月 ¥1,002,001
2017年6月 ¥1,254,546

 

1月〜4月は省いてますが60万円を平均であげていたのですが

急に5月に入るとものすごい数字が上がり始めたのです。

今安定して100万円をコンスタント成果をあげております。

私がアフェリエイトしていたのは主に

  • Amazonアフェリエイト
  • 楽天アフェリエイト
  • A8ネット
  • 情報商材

中でもある程度アクセスが集まってきたら必ずと言ってもいいほど

Amazonアフェリエイト、楽天アフェリエイトは提携してください。

オススメです

ある程度数字が出てきたら企業の方に直接交渉して

アフェリエイト報酬の単価もあげてもらうことも可能です。

電波は張り続けて数字を出して行きましょう。