あなたのブログは大丈夫?コンテキストの重要性

こんばんわmasayumeです

 

ブログ記事、ライティングの際の最も重要な事を描いていきます

 

というのが『コンテキストの重要性』。

 

今回はあなたのブログの記事がどこにでもありそうな記事になっていないか?

 

情報の価値というのはネットの大きな発達によってかなり下がって行ってる傾向があります。

 

そこでブログアフェリエイト、記事の更新などをして資産構築

これからブログをはじめて行きたいとか、資産構築を行って行きたいと考えている方に

まずこの『コンテキストの重要性』をしっかり考えて頂き実行して頂ければ他の方とは違うあなただけの

サイトを作る事によってあなたの読者ファンを構築できる事をお約束いたします。

 

それではまず、誰もが読まれるブログ、人気のあるブログを作成したい、

お金を稼ぎたいなどを考えているでしょう。

 

まずどんな作業でも基本・基礎が大事だという事は誰でも理解してますが

しかしそれを理解できずにブログを書かれている方が非常に多いと感じます。

 

本、情報商材、ノウハウなどは根幹が話されていない

ブログの書く際などはまず情報を集めます。

数多くの情報商材、本、動画、メルマガ、ノウハウを学べる媒体はあります。

私もこれらの情報を買って学んだりをしたりしてきました。しかしずっと学んでいる根幹がない事に気付きます

 

ブログの情報で例えると

『記事の書き方はこうだ』とか『題名の中にこれを入れればアクセスが集まる』

テクニック論を語っている事が多く、根幹の部分はあまり話されていなのが事実なのです。

 

有名な本で例えると

スティーブン・R・コヴィー博士による成功哲学本『7つの習慣』

でいうと『知的な第一の創造』を語らずに『物的な第二の創造』語っている。

根幹がわからない状態で伝えてるのが多いという事です。

 

まずはじめに理解して頂きたい事が

 

ブログは集客ツールではなく、教育ツールだという事

まず明確にして欲しいのが

 

ブログで集客を行っていくのか?ブログで教育を行っていくか?です

作業する内容など180度全く変わってきます。

 

今回の記事ではブログで教育ツールとして使っていき

資産構築を行う下準備の情報としてお伝えします。

 

そして、みなさんのブログのイメージで勉強されている方などは

理解してる方がいてるかもしれませんがコンテンツの最適化、毎日のアクセス数を確認、

記事を量産して、集客を行っていき

〇〇PV行けば毎月これぐらい稼げる』など見た事がある方も多いのではないでしょうか?

 

しかし記事の量産、コンテンツ最適化だけだと『弱い』という事です。

 

このインターネットで日本だけでもブログはかなりの数がありますし

今からブログ始めるを方とかであれば2.3年前からブログを書かれているライバルに勝っていくとなると

記事の量産だけではかなりの時間と非効率な労力がかかり挙げ句の果てには報酬が全くない

 

集客目的で記事の量産、コンテンツ最適化

これだと他の方も取り組んでいる内容とあまり変わらないので

他の方と似たようなブログ、記事が出来上がるだけであなたが頭一つ出るブログが作れないという事です。

 

じゃあどうすればいいか?

それは読者から共感・賛同』『個のユニーク性』『個人の優位性』出していく事です。

そして先ほどお伝えした『集客』ではなく➡︎『教育』するという土台でブログを作って行けば

他のブログ作者とは違う頭一つでたブログを作る事ができるのです。

 

そして今回『共感』というプロセスでコンテキストを作れる事を描いていきます。

 

コンテキストとは?人格・在り方・価値観でブログは読まれる

コンテキストとは:文章などの前後の脈絡。背景、文脈。コンテクスト。

という意味になります。

=どんな背景で見られるか?などで意味の伝わり方が変わってくるという事です。

 

有名な話ですがメラビアンの法則などでは

理解できるないでしょうか?

 

人は文字情報よりも

視覚情報と聴覚情報の方が比重を置く事がわかっております。

 

『例えば何を言ってるか?』ではなく

『誰が言ってるいるのか?』とか『どこで話されているのか?』

 

非言語な背景がより意味を持ってきますよっていう事です。

このようにコンテンツだけでも読まれないと可能性が高いのがデータでわかっているので

書き手の人格、在り方、価値観と言ったそれらをしっかり反映できているか?

これが重要です。

 

コンテキストがしっかりしていれば

もし記事の内容が多少間違っていたとしてもそれがマイナスになる事はないです。

 

やはり読まれているブログは

このコンテキストがしっかり導入されているのがわかります。

 

コンテキスト✖️コンテンツ

コンテキストとコンテンルは掛け算になっている事を理解してください

そしてこれがブログへの評価、価値に繋がります。

 

どちらかが0だと答えは0になります

 

例えばコンテキストが不在になっているブログだと

誰でもかけるような『ブログの書き方まとめ』とか『インストール方法など』

『月収100万稼げるブログ』みたいなブログなどはよく見かけますが

 

情報系のブログだと情報に注目がいきますので

その人のブログでないと駄目だという必要性が薄いので弱い言えます

 

リピートさせるのが非常に難しくなってきます。

 

アクセスが多い内容になってきますと競合他社が増えますので

時間の経過と共に記事が埋もれていきますのでこれでは資産構築しくにくいと言えます。

 

しかしここにコンテキストという人格、在り方、価値観を加える事によって

あなただけの優位性を生むことができます。

 

逆にコンテンツが0でも駄目です。

誰得ですか?という自分の日記だとか、自己満のブログなどは

評価されにくいのでコンテンツももちろん重要です。

 

コンテキスト✖️コンテンツ合わさる事での相乗効果

コンテキスト➡︎在り方・価値観・マインドセット

コンテンツ➡︎やり方・手法・テクニック

この二つが合わさる事によって

brand』が生まれます

 

しっかりコンテキストが土台に作っていれば

『masayumeがやっているビジネスだからやってみよ』とか

『話を聞いてみたいとか』

『masayumeさんが言ってる事に共感します』など

 

共感をうむ事ができるのです。

 

brand』を作る事によって少ない記事でもアクセスが集まったり

自分のビジネスに大きな役割を果たすブログを作成することができるのです。

 

まだまだ伝えたい事がいくつかありますので

更新しながら合わせて読んで欲しい記事をアップしていきますので

みなさんのブログがより良くなるための情報をお届けします。

masayumeでした。